樹の香「こだわり」

樹の香のこだわり

 

当店の珈琲豆は、ご家庭でどんな器具で淹れていただいても、いつも香り高い美味しい珈琲が楽しんでいただけるよう、品質管理には細心の注意を払っています。

 

鮮度の維持管理

5s釜の小型直火式焙煎機を使用し、極めて少量ずつの焙煎を心がけ、店頭では焼き上がった珈琲豆を、お買い上げ直前まで冷蔵保存しています。
そのため、お客様が珈琲を淹れる直前まで、煎り立ての香りを維持することができます。

 

ハンドピック

輸入された珈琲の生豆は、どんなに品質の高いものでも、農産物である限り、虫食いや割れてしまっている豆など、品質を損なう欠点豆が少なからず混入しています。
当店では、それらの欠点豆を、焙煎前の生豆の状態と、焙煎後の焙煎豆の状態での二回、手作業により一粒ずつ、ていねいに除去しています。
この作業は、どんな淹れ方をしても、美味しい珈琲を得るためには欠かせない作業です。

 

これらはすべて非常に手間のかかることで、小規模店でしか実現できない最大のメリットです。
他では決して味わうことができない、香り高い珈琲豆をぜひご賞味ください。

 

 

さらに詳しくはこちら