3月24日

2ヶ月足らずでマウス2個購入 -3月24日-

 

この2ヶ月足らずで、マウスを2個も購入してしまいました。

 

最初に買ったのが、E社のBluetoothマウス。
これが実はまったく使い物にならず、わずか5週間でお釈迦になりました。

 

ネットのレビューなんかでも、接続不良がよくあると書かれていたのは知っていましたが、まさかここまでヒドイものだとは思いませんでした。

 

1時間で何度も、ひどい時には数分ごとに接続断となることも珍しくありませんでした。
そのたびに、パソコンの無線LANのスイッチを入れなおしたり、マウスのスイッチを入れなおしたり、それでも再接続しないときには、デバイス削除してペアリングしなおさなくてはいけない、ということを何度も繰り返していました。

 

接続不良はE社特有の問題ではなく、Bluetooth全般に言える問題だとは思いますが、マウスの耐久性の問題はさすがにE社の問題でしょうね。

 

無線ルーターの設定変更やら、デバイスドライバーの入れ替えやら、ネットで言われているようなことは、ほとんどやりつくしたにもかかわらず、一向に接続不良は変わらず、最終的にはデバイス(マウス)の認識すらしなくなり、5週間で短い命を閉じました。
超ストレス! /(x_x)\ の5週間でした。

 

修理を依頼して直ったとしても、元からの接続不良は改善しないでしょうから、諦めて新しいのを購入することに決めました。

 

それがその下のM社のUSB無線マウスです。

 

使い始めて1週間ですが、めちゃめちゃ調子いいです v(^O^)v
今までが今までだっただけに・・・

 

無線が切れずに使えるって、こんなに快適だったんだと改めて思いました。

 

しかもE社のマウスは、到着までに3週間ほど待たされ、一方のM社のマウスは2日で届きました。
さらにM社の方が安かったのです (°O°;

 

私が今まで使ってきたマウスは、M社、E社、L社、無名ブランドの有線マウスなどですが、思い起こせば一番耐久性があったのは、

 

1.無名ブランドの有線・・・約13年、今でも使えます

 

2.M社の有線・・・約8年、Windows3.1〜Windows98まで使用で、最後まで壊れませんでしたが、PCと一緒に破棄

 

3.M社の無線(USB)・・・約5年で左ボタンがたまに接触不良を起こすものの現役

 

4.L社の無線(USB)・・・約2年で左ボタンがチャタリングを起こし、デバイス認識しなくなり破棄

 

5.E社の無線(Bluetooth)・・・5週間 (ノ-o-)ノ"⌒ ┫:・’.::・

 

そして現在、M社のUSB無線マウスを使用中です。

 

なんだかんだと言って、総合的に見たら、私にとってはM社が一番良さそうです。

 

 

M-BT11BBシリーズ
https://www2.elecom.co.jp/peripheral/mouse/m-bt11bb/index.asp

 

Sculpt Mobile Mouse (スカルプト モバイル マウス)
https://www.microsoft.com/hardware/ja-jp/p/sculpt-mobile-mouse

 

関連ページ

3月13日
コーヒー教室・・・樹の香のママ、ブログ初登場 -3月13日-
3月3日
Yahoo!ショッピングに出店しました -3月3日-