6月14日 ミュージックバーRIVER主催のイベント

6月14日 ミュージックバーRIVER主催のイベント

 

昨日6月13日は、樹の香のお取引先のミュージックバー「RIVER」さん主催のイベントでした。

岡崎市で今話題のラテアートを出してくれる移動カフェ「going cafe」、本格韓国料理と天下一品のキムチが楽しめる「キムチ工房」、そして音楽好き、ギター馬鹿が集うミュージックバー「RIVER」の3店舗が共同でのイベントでした。

私も、店が落ち着いてきた夕方頃、遊びに行ってきました。前々から行くと言っていて、やっと行けました。

行った時はすでに、酔って出来上がったお客さんもいたり、going cafeのコーヒーを飲みながらくつろぐお客さんもいたりで、楽しく盛り上がっていました。

昨日は少し蒸し暑く、野外なので気持ち的にはアイスが良かったのですが、憧れのラテアートを見たくて、ホットラテをお願いしました。

カワイイ♪
going cafeのマスターは、この道7年のベテランです。

隣のキムチ工房では、キムチを持ち帰りしました。

左は大根、右はチャンジャ
まだ食してはおりませんが、一緒に買って帰った弟の報告によると、「激ウマ」だったそうです。ん〜、楽しみ♪

そして、いよいよワクワクのRIVERさんのお店に入りました。

バーなので、もちろんお酒がズラリと並んでいます。


ミュージックバーのイメージ通り、ギター、ベースが壁に所狭しと掛けてあります。
ギターキッズ(って今言わない?)には、たまらないですね。私もかつてはギター少年でした。


そして、ギターキッズなら一度は憧れる、マーシャルアンプ!いろいろと機材を集めたけど、これだけは買えなかったな〜 (ノД`)シクシク


RIVERのマスター愛用のエフェクターの一部。マルチエフェクターを使わず、今時コンパクトエフェクターを使うなんて、マニアック!


ちょっと分かりにくいですが、ガラスの向こう側は、ギターのリペア工房になっています。RIVERのマスターは、ESPギタークラフト・アカデミー 名古屋校の卒業生で、ギターのリペアからカスタムギターまで作ってくれるそうです。

ここまで見ると、かつてギターキッズだった私の、若き日の血が騒いできました。結婚して子どもができ、お店を始めて、次第に弾く時間がなくなり、未練がましく持っていた最後の2本のギターも、音がまともに出なくなり、ついに一昨年くらいに、機材もろもろBOOKOFFして(売って)しまいました。

マスターに聞いたら、そんなギターも復活するそうです。あ〜、もっと早くマスターと出会っていれば・・・


そして、バーになぜか謎の天体望遠鏡?箱を開けた瞬間、バズーカかと思ったわ Σ(゚Д゚) マスターは星が大好きなロマンチストでもあり、近々、星空を見ようツアーを計画するそうです。


左から、マスター、私、RIVERのスタッフ、going cafeのマスター


野外では、マスターがベースやギターを弾いてくれました♪

マスターのメンテナンスしたギターを弾かせてもらいましたが、10年以上のブランクがある私でも、滑るようにコードチェンジができるくらい、とても弾きやすかったです。マスターのギタークラフトの腕前はハンパないと感じました。近い将来の目標が出来ました。

マスターに、私のカスタムギターを作ってもらおう!その前に、10年以上のブランクを埋めるべく、リハビリしなければ・・・

実はこの日、頭痛で辛かったのですが、RIVERさんにいる間に、すっかり治ってしまいました♪
楽しく過ごしてストレス解消になったのだと思います。

いくつになっても、こういう場所に行くとワクワクしてしまうのは、男って結局いつまでたっても、精神的には大人になりきれない子どものままなのかもしれませんね。

すでに終わりました m(_ _)m↓

【イベント情報】6/13 (sat.)going & RIVER & kimuchi kobo10:00〜19:00 @ RIVER岡崎の今話題のお店、going cafeがなんとRIVERに出店します!going cafeは 多種多様なコーヒーを出してくれます。RIVERの横のキムチ工房からは本格的な韓国料理を、RIVERからはアルコール全般とスイーツを出します。お待ちしてます!!

Posted by RIVER on 2015年6月8日

 

関連ページ

6月13日 焙煎機から異音(@_@;)
フジローヤル直火式焙煎機(R-105)から、異音がするようになりました。
6月11日 雑誌の取材
『名鉄沿線おでかけマガジン Wind』の取材を受けました。