自家焙煎珈琲豆専門店 樹の香

新商品『スーパーフードら』 (どら焼き・つぶあん)

 

スーパーフードらディスプレイ画像

岡崎市老舗の和菓子屋「小野玉川堂」と樹の香が共同開発!

 

全米注目の新スーパーフード「コーヒーピールパウダー」をふんだんに使用した世界初のどら焼き!

 

続きを読む⇒

 

スーパーフードら購入ページ


 

2019年、『夏季限定リキッドアイスコーヒー』販売スタート!

 

夏季限定リキッドアイスコーヒー

お待たせしました!

 

2019年も『夏季限定リキッドアイスコーヒー』が販売スタートしました!

 

《お詫び》
非常に多くのご注文を頂いており、生産が追い付かずお待たせしまして大変申し訳ございません。一粒一粒選別し、丁寧に心を込めて商品づくりをしております。順次、商品の発送をしておりますので、到着まで今しばらくお待ちください。

 

お買い求めはこちら

 

※今年から箱のデザインが変わりました。(写真は去年までのデザインです)


 

消費税外税方式への変更と一部商品の価格改定のお知らせ

 

これまで内税方式(1円単位切り捨て)とさせていただいておりましたが、2019年4月1日より外税方式とさせていただきます。
※外税方式へと変更になりますが、通販サイトでの表示自体は引き続き内税表示となります。(軽減税率に対応した表示が可能か現状不明なため)

 

また、一部商品(カップオンコーヒー、夏季限定リキッドコーヒー)につきまして、価格の改定をさせていただきます。(2019年4月1日予定)

 

LINE@始めました!

 

LINE@芳香袋

LINE@のお友だち登録で、樹の香オリジナル「コーヒー豆の芳香袋」がGetできます。

 

お友だち登録は下記ボタンをクリック!
友だち追加

 

 

樹の香オリジナル「コーヒー豆の芳香袋」をGetする方法は2つ

  1. 店頭にご来店いただき、「友だち追加しました!」と元気よく(笑)言ってください。
  2. 通販をご利用いただき、「友だち追加しました!」とメッセージを添えてください。ご注文の商品と一緒にお送りします。

いずれも自己申告で構いません。

 

 

樹の香オリジナル「コーヒー豆の芳香袋」は、下駄箱、冷蔵庫、車内に入れて消臭芳香剤としてご利用ください。なるべく密閉された空間に置いたほうが効果があります。その他あなたのセンスで、いろいろな場所に置いてご利用ください。

 

使い始めは、コーヒー豆の香りを強く発しますので、衣類などコーヒーの香りが付いては困るものの場所には置かないようご注意ください。

 

樹の香オリジナル「コーヒー豆の芳香袋」に使用しているコーヒー豆は、焙煎前の生豆のハンドピック(欠点豆の選別)で出た欠点豆を、芳香袋用に焙煎したもので、コーヒー抽出後の出し殻ではありません。

 

そのため、コーヒー豆の甘い香りがとても長い間持続します。香りがなくなっても、しばらくは脱臭剤としての効果が続きます。


 

BeOneトリニティーゼットを焙煎に導入

 

BeOneトリニティーゼット

2017年より商品のすべてにBeOneトリニティーゼットを取り入れています。BeOneの目的は、地球環境浄化、人々の心身の浄化と成長。その理念に共感し、当店のコーヒーには焙煎時にすべてトリニティーゼットをスプレーし、たっぷりと浸み込ませてあります。

 

BeOneをコーヒー豆の焙煎に?(ブログ)


 

コーヒーメーカーレンタルご利用規定の改定

 

bmp2000z

コーヒーメーカーレンタルのご利用規定について、これまでは最小ご利用杯数に制限はありませんでしたが、200杯以上からのご利用とさせていただくことになりました。

 

ご利用予約はこちらから


 

年間50時間節約できる水出しコーヒー ≪Get!50≫

 

Get!50_Collage

朝のコーヒーって良いですよね。香りで癒されるし、シャキッとするし。
でも、時間が無くて「あー、お湯沸かして淹れてられないっ」っていう時ありますよね。かといってインスタントじゃ気分がイマイチ盛り上がらないし・・・

 

続きはこちら(新商品の紹介)→岡崎のお土産、かくれ名店 岡うま.COM

 

get50_making waterdripgift_collage


 

インターネット通販ご利用のお客様へ ※ご注文前に必ずお読みください。

 

通販サイトご利用の際、ご注文完了後、ご注文データが受注サーバーに届いた時点で、通常であれば自動送信メールが即送信されます。

 

5分以上たってもメールが届かない場合、迷惑メールフォルダに振り分けられている可能性があります。

 

一度、迷惑メールフォルダをご確認いただき、それでもメールが確認できない場合は、お電話、またはメールにてお問い合わせください。

 

続きを読む・・・

 

更新履歴