5日間ファスティング(断食)に挑戦!

5日間ファスティング(断食)に挑戦!

 

クオリ酵華(大高酵素)2

クオリ酵華(大高酵素)1

かねてからやりたいと思っていたファスティング(断食)を、先週やりました。

10/19(月)〜24(土)の夜までの5日半。

本当は1週間やりたかったのですが、日曜日に人と会ってどうしても食事をしなければならないことになっていたので、5日くらいということにしました。

樹の香のママは、かつて肝機能が低下した時に1週間のファスティングをやって、正常値に戻した経験があります。

ちなみに僕は健康上の問題は何もないです。22歳の時に、馬刺しがあたって(笑)病院に駆け込んだのを最後に、かれこれ30年以上、病院のお世話になっていないことになります。

断食と言っても何も口にしないわけではなく、水分は摂取します。要するに固形物のみ食べないということです。

あと水分の他、酵素を摂取しました。(僕の場合、クオリ酵華という大高酵素の中でも発酵期間の長い物)

いわゆる「酵素ファスティング」というやつです。

そして僕の場合、(株)環境保全研究所のBeOne商品の「トリニティークリスタル」と「カルシストX」も摂取しながらやりました。


詳細な結果についてご興味がございましたら、下記PDFをご覧ください。

やってみて思ったのは、現在53歳(男)ですが、20代、30代の若い世代の方にはきついと感じました。僕も2,3日でリタイヤしていたかもしれません。

だんだんと代謝が落ちてきて、燃費の良い体(笑)になった今だからこそ、大した空腹感に襲われることなく続いたと思っています。


なぜ断食?

心と体をリセットするのに一番良い方法と思ったからです。よく言われるのは、五感が鋭くなると言われています。


終わってみて。。。

当初、BeOne商品のみでやろうと思ったのですが、すぐに無理だと分かりました。なので途中から酵素を摂ることにしました。

BeOneの「トリニティークリスタル」と「カルシストX」は、どちらかというと体内を浄化することに優れているようで、これだけでは栄養不足に陥ってしまう感じがしました。

クオリ酵華(大高酵素)は少量ですぐにエネルギーに変わるので、空腹感を全くと言っていいほど感じることなく過ごせました。

酵素があれば、冗談抜きで1ヶ月くらいは余裕でファスティングできそうです。

5日半のファスティングでしたが、確かに五感は鋭くなったと思います。ただし一時的です。通常食に戻った今では、また以前の状態です。

そしてファスティング期間中、とても気持ちが落ち着き、人の話を感情的にならずにゆっくりと聴くことができました。

この感覚はある程度今でも続いています。

そしてこれが一番驚きですが、体重が最終的に増加したということです。酵素を摂って栄養不足にならなかったとは言え、固形物を摂らないでこれは面白い結果だと思います。

今年の8月の健康診断での体重は、約53sだったので、それから比べれば減ったと言えそうですが、スタート時点で51.6s、最終日に52.4sと0.8s増加しました。

酵素ファスティングは適正体重になるということでしょうか。


終わってみて、とにかく精神状態がとても安定して安らかな気持ちになり、幸福感もかなりアップしたと思います。

食べる時間がないというのは、仕事をしていても1日が本当に長いです。たっぷり趣味に使える時間が確実に増えます。

その他、ファスティング期間中感じたことなどをまとめてあるので、ご興味ありましたら下記資料をご覧ください。

五感が鋭くなった感覚をまた得たいので、月一回くらいのペースでやってみたいと思っています。

5日間断食記録
5日間断食記録.pdf

 

ファスティング前の準備

 

【スペック】
性別:男
年齢:53
身長:170p
断食初日の体重:51.6s

 

1週間前から、1日1食、間食を極力減らす生活にして慣らし運転しました。

 

僕はもともと1日2食なので、1日1食はさほど大変ではありませんでしたが、間食を減らすのがきつかったです。

 

スイーツからスナック、せんべいなど何でも好きなので。。。(^▽^;)

 

体重の推移

 

写真のEXIF情報消してないので、撮影日時の確認できます。信じられない方のために。。。(*'▽')

 

日付 午前 午後
2020/10/19(月)
2020/10/20(火)
2020/10/21(水)
2020/10/22(木)
2020/10/23(金)
2020/10/24(土)

 

 

関連ページ

ブルーマウンテンNo.1入荷しました!
コーヒーの王様「ブルーマウンテンNo.1」が入荷しました。数量限定で販売します。販売開始までしばらくお待ちください。