中秋の名月鑑賞会@石原クリニック

中秋の名月鑑賞会@石原クリニック

 

昨日の夜は、岡崎市井田町の石原クリニックさんでの「中秋の名月鑑賞会」に参加してきました。
クリニックの屋上にある、ドーム型の天体望遠鏡で夜空を眺めたら、どんなに素敵だろうって、前々からず〜っと楽しみにしていたのが実現しました。

 

夕方、月がかなり雲に隠れていたので心配しましたが、鑑賞する時間までには、だいぶ雲も切れて、まぶしいくらいに綺麗な月が顔を出してくれました。

 

鑑賞前に、石原先生の「宇宙と健康」のお話を聴かせていただきました。とても興味深い内容のお話に、思わず引き込まれ、ずっと聴いていたい気持ちになりました。優しい語りの先生の魅力にはまってしまいました。ヤバい、男でも惚れます (☆_☆)

 

お話が終わり、まず駐車場に用意された、口径30pほどもある大きな望遠鏡で、月と土星をのぞかせてもらいました。
のぞいた瞬間、あまりの美しさに声を上げてしまいました。写真を撮らせていただきましたが、やはり肉眼で見た方が何倍も感動します。

 

 

そして、いよいよ屋上のドーム型の望遠鏡を見せていただきました。思わず、こんな書斎がほしいって叫んでしまいました。こんな場所があったら、確実に引きこもりになりますね。

 

 

この望遠鏡は、絶対肉眼で見るに限ります。表現しにくいのですが、あえて言うなら、まるで映画のワンシーンを見ているようでした。夜空はず〜っと見ていても飽きませんね。名残惜しい気持ちを泣く泣く抑え、美しい月を目に焼き付けて帰宅しました。

 

石原先生、どうもありがとうございました。今度は冬の夜空が見たいです!