コーヒーの淹れ方をお伝えすること

コーヒーの淹れ方をお伝えすること

 


 

自家焙煎コーヒー豆店の共通の心配事は恐らく、ご購入いただいたコーヒー豆を、ご家庭やオフィスで正しく淹れて、本当に美味しく飲んでいただけているか、ということでしょう。

 

樹の香では、コーヒー豆を売ったらそれでおしまいではなく、実際にご家庭にお邪魔をして、美味しいコーヒーを淹れるワンランク上のコツをお伝えしています。
もちろんお店でも、お越しいただいた際、カウンターで淹れ方をお教えしています。

 

「淹れ方」と一口に言っても、『豆の挽き方と量』、『お湯の温度』、『抽出器具』等、お伝えすべきことはたくさんありますが、これがきちんとお伝えできていないと、せっかく質の高いコーヒー豆をご購入いただいても、「大して美味しくないな」ということにもなりかねません。
それゆえ、樹の香のコーヒーを最大限美味しく飲んでいただくため、ワンランク上の淹れ方をお伝えすることは絶対に必要だと思っています。

 

店頭でのコーヒー教室は、ご希望があればいつでも無料で行っています。
また、ご予約で「出張コーヒー教室」も承っております。こちらは有料ですが、《美味しく楽しく、でもワンランク上の》をコンセプトに、お昼のひと時にゆっくりお茶を楽しみながら、和気あいあいとした雰囲気で行っています。

 

原料としての「コーヒー豆を吟味するところからカップに注がれるまで」、お客様のコーヒーのある暮らしを豊かにしたいと考えています。

 

 

出張コーヒー教室のご依頼はこちらから

 

関連ページ

ハンドピック(コーヒー豆の手選別)
樹の香店長のこれだけは譲れない5つのこだわり その1
焙煎について
樹の香店長のこれだけは譲れない5つのこだわり その2
コーヒー豆の保存について
樹の香店長のこれだけは譲れない5つのこだわり その3
経営理念
樹の香店長のこれだけは譲れない5つのこだわり その5